忍者ブログ

2011
10
17

JAL搭乗率保障運行支援金訴訟:和解。静岡県 事実上の敗北

搭乗率保証訴訟が和解 静岡県、月内にもJALに支払い <静岡新聞 2011/10/17 14:32>を編集

 日本航空JALが静岡~福岡線(2010/03末に撤退)の搭乗率保証に基づく運航支援金約1億5300万円の支払いを静岡県に求めた訴訟は2011/10/17午前、東京地裁(甲斐哲彦裁判長)で、静岡県がJALに和解金1億4984万0627円を支払うことなどで和解が成立した。
 合意したのはこの他、JALは支払いが本来の支払期限から遅れたことによる遅延損害金を放棄する、今後双方は静岡空港の発展に向けて協力するなど。静岡県議会は既に2011/10/14の9月定例会最終本会議で、和解議案と和解金を盛り込んだ2011年度一般会計補正予算案を全会一致で可決し、静岡県は和解成立から2週間以内に和解金を支払う。

 この訴訟はJALが2010/11/10、搭乗率保証に基づき、2009/06~2010/03の運航支援金の支払いを静岡県に求め、東京地裁に提訴した。搭乗率保証は静岡~福岡線の搭乗率が目標の70%を下回った場合、静岡県が空席1席当たり1万5800円をJALに支払うとの内容で、静岡空港開港前日の2009/06/03に両者が締結した覚書に盛り込まれた。
 2010/12/17に第1回口頭弁論が開かれ、静岡県は「日航が事前協議もなく、一方的に撤退したのは信義則に反し、覚書違反だ」として支払いを拒否。JALは「運航断念の可否は独自判断で決められる確認書がある」などとして主張が真っ向から対立していた。
 2011/01/28に第2回口頭弁論が開かれた後は、非公開の弁論準備を通じて争点整理などを続けてきた。
 2011/09/08、東京地裁が静岡県とJAL双方に対して和解を勧告していた。

 静岡県知事の川勝平太は「今後はJALはもとより、他の航空会社ともこれまで以上に協力関係の構築に取り組み、静岡県にとって重要な社会資本である静岡空港の将来に向けた一層の利用促進に努めたい」とのコメントを発表。一方、JAL広報部も「静岡県が和解勧告を受け入れたことを評価する。引き続き、静岡空港発展のために協力したい」とした。

~~~~
JALとの和解勧告 東京地裁 1億4984万提示 静岡県「尊重したい」<MSN産経 2011/09/08 18:15>を編集

 日本航空JALが静岡県を相手取り、2010/03に撤退した静岡~福岡線に設けられた搭乗率保証に基づく運航支援金1億5295万円の支払いを求めている訴訟で、東京地裁は2011/09/08、和解を勧告した。静岡県がJALに和解金として1億4984万円を支払うよう提示している。

 東京地裁が提示した和解金額は、JALが静岡県に路線撤退を表明した2009/10/29から最終運航日の2010/03/31までの運航支援金311万円を、JALの請求額から差引きした額に相当する。このことから東京地裁は、静岡県に支援金支払い義務があると認識しながらも、「突然の撤退は覚書に信義則違反だ」とする静岡県の主張にも一定の配慮を示したことが窺える。しかし金額だけをみれば、JALの請求額から2%しか減額されておらず、「県民の負担が大きい」ことを不払い理由の一つに挙げてきた静岡県は、勧告を受け入れるかどうか苦しい判断を迫られそうだ。

 静岡県とJALは2007年、静岡~福岡線の年間搭乗率が70%を下回った場合に、静岡県がJALに運航支援金を支払うという内容の覚書を交わした。しかし静岡県は当初から「覚書には、互いに最大限の需要拡大に努めると明記されており、JALの突然の撤退は覚書違反なので支払いの必要はない」と主張。これに対しJALは「搭乗率保証があることを前提に就航したが、静岡県が制度廃止を求めたので撤退を検討した。覚書で定めた搭乗率保証の対象期間中は運航を継続しており、支援金の支払い約束が履行されるのは当然だ」としてきた。

 静岡県知事の川勝平太は「訴訟を長引かせたくないと思ってきたので、勧告を尊重したい。(和解金の)数字がどのような根拠で算定されたのか弁護士の説明を受けてから、態度を決めたい」と述べた。

PR

2011/10/17 (Mon.) Comment(0) 航空:どっかの航空

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析