忍者ブログ

2012
03
09

神姫バス三田に連節バス投入 関西初

連節バス協議会が発足 神姫バスなど路線案協議 <神戸新聞 2012/03/09 07:51>を編集

 関西初の連節バスを三田市内で導入する事業に向けた協議会が2012/03/08発足し、三田市内で初会合が開かれた。神姫バス、三田市、兵庫県、国などの関係者約20人が出席。JR新三田駅を発着点に、関西学院大学神戸三田キャンパス、テクノパークなどを結ぶ路線案が示された。

 会合では、会長に三田市企画財政部長の入江貢、副会長に神姫バス三田営業所長の高原浩三を選出した。JR新三田駅~関西学院大学、テクノパークとJR三田駅~関西学院大学等の路線を盛り込んだ事業計画案も示され、ダイヤや実現性について話し合われた。

 次回の会合で大枠の計画書を策定し、2012/04上旬にも、国の地域公共交通確保維持改善事業による助成を申請するという。

 連節バスは全長約18m、定員131人。神姫バスが通勤通学時の輸送力強化のため、2012年度中に2台の導入を計画している。

~~~
関西初 神姫バス、三田で連節バス導入へ <神戸新聞 2012/02/26 07:30>を編集

 神姫バス(姫路市)は、三田市内の路線で通勤通学時の混雑緩和に向け、車両を2台連結した連節バスを2012年度に導入する方針を決めた。車両の長さなどが基準を超え、原則として日本の公道を走行できないため、今春にも国土交通省近畿運輸局などに認可を申請する。国土交通省によると、実現すれば関西の自治体では初めてとなる。

 申請へ向け、神姫バスは近く、道路管理者の兵庫県、三田市、三田警察署などと準備協議会を立ち上げる。神姫バス、三田市などによると、ウッディタウン、カルチャータウン、JR三田駅周辺を中心に人口が依然増加傾向にあり、大阪方面への通勤通学客も多いため、輸送力アップにつなげたいという。関西学院大学神戸三田キャンパスや、産業団地・テクノパークも大量輸送のニーズがある。

 連節バスは車両間を幌でつなぐ低床構造で、車内を自由に行き来できる。定員131人。全長約18mで、道路運送車両法に基づく保安基準(全長12m未満)を超えるため、運行には運輸局のほか、三田市、兵庫県警などの認可が必要となり、定められたルートしか走れない。

 神姫バスは、メルセデス・ベンツ製2台の購入を検討。神姫バスは購入費約1億2000万円のうち、約7000万円を負担し、残りは国などの助成を見込む。三田市は、購入費助成として約1000万円を2012年度当初予算案に計上した。

 国内では、千葉市、藤沢市、厚木市の3自治体の他、2011/03から、首都圏外で初めて岐阜バスが岐阜市内で運行している。
~~~~
# どれも市営交通ではない。市が援助するだけ。
 千葉市……京成バスが運行。幕張本郷駅~海浜幕張駅~幕張メッセ・千葉マリンスタジアム。
 藤沢市……神奈川中央交通が運行。ツインライナー。湘南台駅~慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス。
 厚木市……神奈川中央交通が運行。ツインライナー。松蓮寺(神奈中厚木営業所)~厚木バスセンター~厚木アクスト。
 岐阜市……岐阜バスが運行。清流ライナー。岐阜駅~岐阜大学・病院。

PR

2012/03/09 (Fri.) Comment(0) バスバス走る、バスバス速い

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

最新記事

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析